【公式】クレストプライムタワー芝|クオリティページ|JR山手線・京浜東北線「浜松町」駅徒歩6分、都営三田線「芝公園」駅徒歩7分。|東京タワー・浜離宮恩賜庭園を望む港区のタワーマンション

QUALITY クオリティ

image

Concierge

暮らしの雑事を引き受ける執事のような存在、コンシェルジュサービス。グランドエントランスホールのコンシェルジュサービスでは、専任の係員が様々なサービスをご提供します。各種取次やご伝言、ルームクリーニングなどのホテルライクなサービスをご提供します。

Security

管理員と警備員が24時間常駐する万全の管理。また、敷地内に計30台以上の防犯カメラを設置。各種センサーが火災や機械設備の故障など、異常を感知すると警報監視盤を通じて直ちに管理員室(防災センター)、ALSOKガードセンターへと通報、スタッフの出動、消防署・警察への連絡など状況に即した的確な対応を行います。

  • 1次セキュリティ

    エントランスホールオートロック

    エントランスホール入口にオートロックを設置。IC内蔵キーで解除して入館、通行できます。

  • 2次セキュリティ

    1階エレベーターホールオートロック

    エレベーターホール入口にオートロックを設置。IC内蔵キーで開場して入館、通行できます。

  • 3次セキュリティ

    エレベーター着床制限

    エレベーター内ではIC内蔵キーで行き先階を登録でき、居住階と共用階のみに着床します。

  • 4次セキュリティ

    住居玄関扉

    玄関扉には、複製が困難とされるプログレッシブシリンダーキーによるダブルロックなどを採用しています。。

Structure

耐久性に優れた構造躯体

建物を支える柱、梁などには鉄筋コンクリート造を採用。 一般に使用するコンクリート強度の21~24N/mm2(1m2あたり約2,100~2,400トンの圧縮に耐える性能)を上回る30~120N/mm2の耐圧性能を 住宅棟の主要構造部である柱、梁、スラブに採用しています(一部除く)そのコンクリートは、 1m2あたり最大約12,000トンもの圧縮に耐える強度があり、耐久性にもすぐれています。 ※外構・付属施設等のコンクリートは除きます。

制震構造

ホテルや商業施設、オフィスなど、国内外ともに幅広い分野の建築に実績を誇る清水建設が、設計・監理、施工を行い「クレストプライムタワー芝」にも、その豊富な知識と技術力が余すことなく注がれています。「クレストプライムタワー芝」では、地震時に建物に作用するエネルギーを効率よく吸収する制震ダンパー(オイルダンパー)を適所に配置。地震時の揺れを低減し、ねばり強く、耐久性にすぐれた高品質の躯体を構築しています。

マットスラブ工法(直接基礎)

「クレストプライムタワー芝」では、厚さ約50~85cmのコンクリート壁で囲まれた建物地下部分を構築。さらに支持地盤までの約3.5mの間を底盤とするマットスラブ工法を採用し、地震などに際しても強固な足元を追求。この工法は、国内最多の超高層建築の基礎として、高い信頼性と実績があります。また、N値約50を誇る頑強な東京層に直接支持させることで、建物をしっかりと支えることができます。

 

お問い合わせは
ゴールドクレスト銀座マンションパビリオン

0120-971-832

Copyright(c) Gold Crest Co., Ltd. All Rights Reserved.