お住み替えサポート

お住み替えを検討される際、非常に難しいとされるのが、『ご所有不動産のご売却』と『新築物件の購入』のタイミングです。
ゴールドクレストではお買い替えにてご購入いただくお客様に、弊社のグループ会社「株式会社ゴールドクレスト住宅販売」を
ご紹介させていただきます。グループ会社で連携してお客様のお買い替えをサポート。
ご納得のお住み替えの実現をお手伝いさせていただきます。

お住み替えに関する悩みもご相談ください

ゴールドクレスト住宅販売では、売却の条件や、市場の動向を見ながら
お客様一人ひとりに最善と思われるアドバイスをさせていただきます。
まずはご相談ください。

さらに『購入』と『売却』を同時に始めることで
資金計画が立てやすく、スムーズなお住替えを実現!

売却を先にすすめるか、購入を先にすすめるかはお客様のご希望・ご意志によりますが、売却の条件や、市場の動向をみながら、最善と思われるアドバイスをさせていただきます。一般的には、売却資金で購入をする方は、売却を先行させるのが良いとされています。住宅ローンの残っている場合、完済してからでないと新規にローンを組むことができず、つなぎローンなどの手続きや費用が必要になってきます。ローンがなく、自己資金にゆとりがある方などは、購入を先行させることができます。それぞれ、メリットとデメリットがありますので、担当より詳しくご説明させていただきます。

『購入』と『売却』どちらが先でもそれぞれメリットがあります。

お住まいのご売却をお考えなら、まずはご相談下さい。お客様のライフプランにあわせてご提案させていただきます。 →相談フォームを開く
ご売却予定の不動産について、築年数・広さ・間取り・立地などの条件、さらに付加価値・特徴を加味し、
周辺地域の成約事例・現在の売出物件の条件と比較調査(無料査定)し、ご提案させていただきます。
ご売却を決断されたら、仲介業者(不動産会社)との間に売却を依頼する「媒介契約」を結びます。
売り出し価格については、こちらからのご提案価格をもとにお客様の納得頂けるご希望価格で媒介契約を結びます。
ご売却物件の販売促進活動状況について随時経過報告を行います。経験に基づくノウハウを活かし、
物件の特徴、エリア、価格など多方面から検討し、より効果的な売却活動を行います。
購入を希望された方は、購入申込書に記入します。その後、代金の支払い方法や物件の引渡し時期、
その他不動産に付随する設備の確認など、双方の条件を調整します。
購入希望者との合意のもと、売買契約を締結します。これにより、権利や義務を双方ともに遂行することになります。
ご売却物件の移転登録手続きと同時に代金をお客様へお支払いいたします。
残代金の受領と物件の引渡しは同時になりますので、引渡しまでにお引越しの完了が必要になります。
ローンの残債がある場合は、残りの債務を精算して、抵当権の抹消が必要になります。
詳しくは、弊社からご案内させていただきますので、ご不明な点はご質問下さい。

まずはご相談ください。

TOP

このページのトップへ

Copyright(c) GoldCrest Co., Ltd. All Rights Reserved.