社員座談会
-入社後3年間の成長を語る-

社会人としての節目といわれる入社からの3年間。ゴールドクレストでは様々な業務を経験し、成長できる環境があります。
ここでは、入社4年目の同期5人が3年間のキャリアやゴールドクレストの魅力を改めて振り返ります。(2017年12月収録)

  • 小森 直哉

    営業部

    横浜国立大学 経営部卒

    入社から営業一本、現在はフラッグシッププロジェクトである「クレストプライムレジデンス」の販売、広告に携わる。最近、営業部のメンバーとゴルフを始め、ついにマイクラブを購入。休日に練習を重ねている。

  • 西田 未来

    営業部・カスタマーサポート部

    青山学院大学 文学部卒

    営業部で都心のタワー物件の販売に携わりながら、カスタマーサポート部を兼務。営業では同期内で初契約を獲得した。休日も同僚と出かけることが多く、沖縄旅行、キャンプなどアクティブに活動している。

  • 篠井 満夫

    営業推進課・インターンシップ運営チーム

    法政大学大学院 建築学専攻修了

    営業推進課とインターンシップ運営担当を兼務。学生に会社の魅力を伝えるため、営業推進課の経験を活かした広告宣伝やツール作りに携わる。趣味はカメラで、最近は甥っ子と姪っ子の撮影に夢中になっている。

  • 大塚 響子

    設計監理部・営業推進課

    千葉大学 工学部建築学科卒

    設計監理部として物件の設計を行ないながら、営業推進課として広告宣伝まで一貫して携わる。趣味は大学時代から続けているボルダリングで、少しずつ同僚を仲間に引き込んでいる。

  • 小西 佳佑

    企画開発部

    慶應義塾大学 経済学部卒

    営業部を経て、企画開発部で用地仕入れや、所有物件の管理・活用の企画を担当。現在は新規仕入れルートを開拓すべく奮闘中。趣味はサッカーで、社会人チームに参加しつつ、社内のスポーツイベントも企画。

小森
本日は『社員座談会』にお集まりいただき、ありがとうございます!
小西
え?今回も小森が司会なの?
小森
そうだよ、改めて齋藤さんからのご指名だからね。入社4年目を迎え、もうすぐ5年目となる自分たちの仕事ぶりを話していこう!
全員
短い時間ですがよろしくお願いします!
篠井
この5人で新人時代に収録した『新人座談会』と、ぜひ読み比べてください。

これまでどんなキャリアを経て、いまどんな仕事をしていますか?

小森
入社して変わったこと…。西田と大塚は髪型が変わったけどね(笑)。みんながどういう部署を経験して、いま現在どんな仕事で活躍しているか聞いていこうかな?
西田
私は新人の時から営業部でマンション販売を行っていますが、入社2年目からはカスタマーサポート部との兼務をしています。カスタマーサポート部では主にご入居後のお客様からのお問い合わせ対応をしています。その内容は幅広く、アフターサービスから税制・登記にまつわる質問まで様々。もしかしたら、最もお客様に身近で、お客様にから「ありがとう」を言っていただける部署かもしれません。幅広い知識が必要ですが、兼務によって営業での知識が役立ったり、逆にカスタマーサポート部での経験が営業に役立ったりする機会も多いです。
小森
営業の内田さんからも、西田に任せるとすごく安心できると聞いているよ!小西はどう?
小西
ちょうど入社3年目の4月から企画開発部に配属されました。企画開発部の幅広い業務の中で、『用地の仕入れ』と『保有物件の有効活用や管理』が主な仕事。『仕入れ』については、主に首都圏のマンション用地を扱いますが、オフィスビルやホテル、地方の案件も含め検討は多岐にわたります。多くの情報を得るために、大手仲介業者から地場の業者さんまで多くの不動産のプロたちと日々情報交換しています。情報を入手するとまずは現地に足を運び、どんなマンションが建ち、収支上の販売価格はいくらか等を算出し、それに対して相場や他社動向を資料化し、会社にプレゼンして、という流れかな。
篠井
私は営業と営業推進の兼務からスタートましたが、この4月からは営業推進での物件ホームページや折り込みチラシなどの広告物の制作に加え、インターンシップ担当として運営やツール制作を行っています。営業推進として「物件の魅力を伝える」だけでなく、インターンシップで学生に向けて「不動産開発業の魅力や、ゴールドクレストの魅力を伝える」ことが仕事です。伝えるものは違いますが、営業推進課の広告制作で培った「見せ方・伝え方」のノウハウが活かせていると感じています。
大塚
部署が変わったり、兼務が加わったり…入社3年目前後がキャリアステップのタイミングとなるかもね。みんなはどんな成長を感じているのかな?

この4年で成長を感じたことは?

小森
私は新人のころから、営業一筋です。営業では目標達成もでき、数字として成果を出せるようになりました!また、後輩とタッグを組んで、ある物件を完売させたことも印象深いかな。後輩から受ける仕事の相談も、いまは選択肢を増やしてアドバイスできていますね。最近は、お客様へマンションを販売するだけではなく、会社が新しく立ち上げるプロジェクトに参加して、広告戦略をどのようにするかなどの提案もしています。仕事の領域が増えていることを実感していますね。
西田
小森は表彰の機会がぐっと増えたよね。今月も敢闘賞もらっていたし、私も頑張らなきゃ。私は、兼務になって営業活動に割ける時間は減りましたが、実は成約数は増えてきています。効率よく時間を使わなければ、と意識して仕事できているのが良いのかも。
小西
成長と言えば、企画開発部の『保有物件の有効活用』の件で、大きな増収が見込めるプロジェクトを会社に直接提案して、プロジェクトを実現できたことかな。この有効活用もこの部署の大事な仕事のひとつ。現時点でオフィスビルやホテル、倉庫、駐車場など様々な用途に使われている土地を、事業化するまでの期間、どのような活用ができるかを考え、会社に提案していきました。年次や部署の経験歴は関係なく、どんどん企画を挙げられて、通った企画はどんどん実現していくから、やっぱりゴールドクレストは面白いなと感じます。
大塚
私は元々設計監理と営業の兼務でしたが、入社3年目からは設計監理と営業推進の兼務となりました。設計監理部では、入社4年目ではじめて物件の設計担当となりました!これがやっぱり大きな成長ですね。先輩社員のサポートはありますが、外観や共用部分のデザインを設計会社と打ち合わせたり、パンフレット・図面集などの販売資料の製作をしたり、物件の設計全般に関わる仕事をしています。
篠井
大塚は営業推進と兼務しているから、自分で設計担当した物件の広告物の制作も担当できて、やりがいありそうだよね。物件の魅力は大塚が一番良く知っているから、伝わりやすい広告ができそう。
大塚
設計から広告まで、同時進行で幅広い仕事ができるのも、兼務ならではだと思います。そして、もうひとつご報告があります。今年、『一級建築士』試験に無事合格しました!やっぱり名刺にこの資格が入ると、設計事務所や施工会社の担当者と仕事をするときに、自信をもって話せる気がします。
全員
おめでとう~!!!今度お祝いにいこうね。

改めて、ゴールドクレストの魅力は?

小森
4年は働いて、改めて感じるゴールドクレストの魅力ってどんなところだろう?
小西
やっぱり『少人数の良さ』だね。検討案件を役員に直接プレゼンすることができるし、そこで経営に関わる考え方を知ることができて、『学び』の機会が多いことは魅力だと感じています。また、『兼務システム』があるから、若い内から様々な業務を経験できることも、自分の幅を広げることに役立っていると思います。あとは、上司や先輩との距離が近く、相談しやすい、かつプロジェクトを進める上で力になってくれる点は大きいかな。
大塚
『若く、チャンスの多い環境』ということを実感しています。ほとんどの仕事で、「何年目からしかできない、経験がないとできない」というこだわりがあまりないので、本人のやる気次第で、なんでもできてしまう会社だと思います。
篠井
4年目になって改めて、『仕事の裁量の大きさ』を感じています。インターンシップでは企画内容や司会進行など運営全般を任せてもらっています。仕事を任せてもらえるということは、それだけ自身に期待も大きいということ。その期待に全力で応えなければと気持ちを引き締め、5年目を迎えたいですね。
西田
ゴールドクレストの魅力は、やはり『人』だと思います。どの社員もとても面倒見がよく、私の担当しているお客様のことまで親身に考えてアドバイスを下さり、フォローに入ってくださることも多いです。また、部署内はもちろん、『他部署との距離が近い』ことも大きな魅力だと思います。営業部にいながら広告やホームページについて営業推進の人に相談できたり、マンションについて設計監理の人に気軽に質問出来たり、という環境は他ではなかなか無いのではないでしょうか。部署同士での意見交換会もあったりして、自分達の意見が反映された時は嬉しいですね。
小森
兼務が多かったり、全員がワンフロアで働いたりしていることが、ゴールドクレストらしさや働きやすさにつながっていると思います。私自身も『年次や経験に関係なく、仕事に挑戦させてもらえるところ』、そして、『何でも相談にのってくれる同期、先輩・後輩がいること』、これが大きな魅力だと感じています!!!

今後の目標やキャリアプランは?

小森
最後に、来年2019年4月にいよいよ5年目になるということで、改めて今後のキャリアプランや目標を教えてもらおうかな。
篠井
これまで営業・営業推進・インターンシップ運営担当を経験し、お客様・お取引先から学生さんまで、多くの方と会い、たくさんの感性に触れてきました。今後は学生時代学んでいた建築の知識と併せて、設計監理部でより多くの方が魅力を感じる空間をつくっていきたいですね。そして、その魅力をお客様に伝えるための販促資料や広告制作を一貫して携わりたいと考えています。また、後輩たちを育てていくことにも力を入れたいです。
小森
それも大事だよね。販売センターで、後輩との接客に一緒に入るようになって、すごく感じている。
篠井
入社間もない後輩たちは、提案したい内容に対して、表現の技術や方法が追いついていない状態。そこで、自分の経験を伝えて、うまく表現させてあげたいというのは常々思っています。後輩の頭の中にある魅力的なアイデアを形にできるようにすれば、会社にとっても、その人自身にとってもプラスになるはずです。後輩たちに積極的に声をかけて、アドバイスしていく。そうすることで、少しでも全体のスキルの底上げに貢献できる。これも全社員がワンフロアで働いているメリットだと感じています。
西田
これまで契約までの案内がメインの営業部と、お引渡し後の案内がメインのカスタマーサポート部に配属されているため、今後は契約から引き渡しまでを案内する業務課も経験してみたいと思っています。土地の仕入れから引渡し後のアフターサービスまで一社で行っている会社はなかなかないと思います。折角なので色々な部署で様々な業務を経験していきたいですね。そして先輩社員として、自分が先輩に教えていただいたことを、今度は自分が伝えていかなければという想いはあります。私が入社したばかりの時も先輩から丁寧に指導していただけたことが素直に嬉しかったので、自分もそうありたいと思っています。後輩が働きやすい、相談しやすい環境を作ることを意識したいですね。
小西
デベロッパーに入社したからには経験したかった企画開発部に3年目から配属されましたが、仕入の成果についてはまだまだ。引き続きがんばっていきたいですね。同時に、この部署に所属しているからこそ分かることも多いので、営業を始めとした他部署の仕事でも役立てるようにしていきたいですね。また取り扱う物件も、マンションだけでなく、オフィスビル、ホテル、飲食店など様々なので、これからも幅広い業務ができれば良いかなと思います。
大塚
今後は、設計の仕事をもっと掘り下げていきたいですね。一緒に物件を担当している15年目の先輩が「私もまだまだだよ」と言って、常に何かを学んで取り入れていく姿勢を間近に見て、本当に奥が深い仕事だな、と感じています。ゴールドクレストの代表作となるような物件を手がけていきたいですね。
篠井
小森の目標はどうなの?
小森
最近、営業という仕事の奥深さをまた学びました…。今後の目標としては、今以上のペースでお客様との出会いを増やし、当社の物件に住んでいただき、ゴールドクレストのファンを増やしていきたいと思っています。また、営業部はお客様に契約をいただくだけの仕事ではありません。たくさんのお客様にお越しいただけるような広告を提案すること、どのようなお客様の需要があるか分析すること、魅力的な商品あると感じていただけるような販売資料をつくること等、やらなければならない事がたくさんあります。営業部でより力をつけ、自分にまかせてもらえる仕事をもっと増やしたいな。社会人として総合力をつけて、それをゴールドクレストのブランド力の向上につなげていきたい!

さいごに

小西
もうひとつの目標としては、やっぱり2件目のマンション購入かな。将来的なことも見据えて、2LDK・55㎡以上を希望していますが (笑)、 篠井の新居はどう?
篠井
やっぱりうれしいよね、家に早く帰りたくなる(笑)。最近マンション購入した同期が増えているよね。この前は中田の新居で、ちょっと良いワインを開けて引越しのお祝いパーティーをしました。新人座談会のころには、いつかマンション購入したいと語っていたのに、みんなきちんと目標を実現させているね。
小森
やっぱりプライベートが充実してないとね。この前は営業部メンバーでゴルフに行きました。スコアはまだまだだけど(笑)、天気も良かったし、自然の中で行うスポーツは気持ちがいい!あとは販売センターのメンバーで流行っているのは、アスレチックとボルダリング。内田さんに負けないように、どんどん身体を作っています!
西田
休みにみんなで出かけるのは4年たっても変わらないね。この夏休みは富士急に行って、朝から夜まで絶叫マシーンに乗り続けました。絶叫系は苦手だと思っていたのに、乗ってみると意外と楽しくて(笑)。
大塚
この冬休みは同期と福岡に旅行をする予定です。博多ラーメン、地鶏の七輪焼き…まだ食べ物の予定しか立ててないけど、とっても楽しみ。ほかにおいしいお店があれば教えてね!
小西
食べ物といえば、次の贅沢会はいつにする?
西田
ボーナス後に小西主催で開催する、都内の有名な焼き肉店をめぐるアレですね。
全員
じゃあ、それを大塚の一級建築士合格祝いしよう!
小西
前回は銀座で馬肉食べたから、次回はカンガルー肉が候補かな。
大塚
えっっっ!!!(普通の焼肉がいいな…)