働く環境を知る

ゴールドクレストに入社した後、どんな風に仕事をして、どんなふうに休日を過ごすのか。
少しでもイメージできるように、社内の雰囲気やイベントをご紹介します。

社内環境・イベント

忘年会・新年度会・キックオフ
表彰制度
シャッフル社員懇親会
スポーツ大会
お花見・BBQ
本社受付スペース
本社接客スペース
バックオフィス
筋トレマシーン
オフィスグリコ・自動販売機
ゴールド文庫
サンクスレター
なでしこプロジェクト
ECOやぎプロジェクト
地域交流イベント

教育研修制度

社内勉強会
営業部軽井沢研修
ビジネスマナー講習
内定者研修
敬語の基礎から不動産を観るポイント、各部署の仕事内容など。新社会人として良いスタートが切れるよう、様々なプログラムをご用意しています。
宅建士資格取得講習
合格率100%となった年も!効果的な勉強方法を学んでいただきます。
資格取得支援
一級建築士の取得などに対し、会社からインセンティブが支給されます。

プライベートや家族にも嬉しい制度

社員寮
夏期・冬期10日以上の連続休暇
軽井沢保養所・安比保養所・東急リゾート
持株会制度
自社株を給与天引きで毎月購入できる制度です。買付額の一部を奨励金として会社が補助します。
産前・産後休暇・育児休業
産前6週間(多胎の場合は14週間)産後8週間の産休、子が1歳に達するまで育休を取得することができます。なお、育児休業は保育園に入園できない等の理由で、子が2歳に達するまで延長することが可能です。
子の看護休暇
小学校就学前の子を養育する社員が、子の傷病看護をするとき、年次休暇とは別に、子が1人の場合は1年間につき5日、2人以上の場合は1年間につき10日を限度として、子の看護休暇を取得することができます。
育児のための短時間勤務
3歳に満たない子を養育する社員は、所定労働時間を最大2時間短縮することができます。子が3歳~小学校就学前も、短縮時間について相談・対応が可能です。
介護休業
要介護状態にある対象家族を介護する社員は、介護を必要とする対象家族1人につき、のべ93日間までの範囲内で3回を上限として介護休業を取得することができます。
介護休暇
要介護状態にある家族の介護その他の世話をする社員は、年次有給休暇とは別に、対象家族が1人の場合は1年間につき5日、2人以上の場合は1年間につき10 日を限度として、介護休暇を取得することができます。

※そのほか、育児・介護のための所定外労働の制限、育児・介護のための時間外労働の制限、育児・介護のための深夜業の制限、介護のための短時間勤務の制度があります。