【公式】全体計画|クレストフォルム生田グランヒルズ|小田急線生田駅徒歩3分。開放感あふれる南向き高台に誕生。

全体計画
Masterplan

こだわりのデザインと設計思想が創り出す、
洗練の意匠と快適な居住性

外観完成予想図

南向き住戸率87%
生田の丘が広がる高台の解放感。

周囲に比べ緩やかな丘の上という立地の特性を生かし、
陽当たりの良さと開放感を存分に享受できるよう、南向き中心の配当計画としてあります。

敷地配置概念図

  1. 生田小学校まで徒歩1分

    学区となる「生田小学校」までは徒歩1分。
    お子様のいるファミリーが、安心して快適に暮らせる住環境が整っています。

    生田小学校

    生田小学校

  2. グランゲート(エレベーター棟)

    エントランスまでは緩やかな傾斜となっておりますので、生活に便利なエレベーターを設置しております。
    荷物の多い時や雨の日なども快適にご利用いただけます。

    グランゲート(エレベーター棟)

    グランゲート(エレベーター棟)

  3. キッズルーム

    敷地内に設けたキッズルームでは、雨の日でも子供たちが気兼ねなくのびのびと遊べます。
    マンション内にお友達もできて、毎日が楽しくなりそうです。

    キッズルーム参考写真

    参考写真

  4. 専用ポーチ

    共用廊下から玄関まで距離をもたせることで、
    住戸の外もプライベート空間として感じられる設計としました。
    両側に吹抜を確保し、明るさと開放感を与えます。

    専用ポーチ完成予想図

    専用ポーチ完成予想図

四季を彩る豊かな植栽計画

四季折々の景色を織りなす植栽が、暮らしと住まいを包み込みます。

  • サルスベリサルスベリ
  • シラカシシラカシ
  • イロハモミジイロハモミジ
  • ヒラドツツジヒラドツツジ
  • シャクナゲシャクナゲ
  • ランタナランタナ

こだわりのデザインと設計思想が創り出す、
洗練の意匠と快適な居住性。

周囲とは一線を画す、上質で安らぎに満ちた125家族の聖域を作り出すために。
《クレストフォルム生田グランヒルズ》のこだわりは、その設計思想やデザインにしっかりと息づいています。
光がたっぷりと注ぐ、優れた採光性と開放感を実現しています。
また、外観は、素材の質感や落ち着いた色彩を活かして、安らぎを感じさせるデザインに。 街並みとも美しく調和します。

エントランスアプローチ完成予想図

グランプロムナード完成予想図

エントランスホール完成予想図

デザイン監修

株式会社タクトスペースクリエイト
原 和洋

分譲マンションのコンセプト、外観やエントランスの演出、ゾーニングや共用部デザイン等も含めた空間づくりを統括的にプロデュースすると共に、商業施設、オフィスビル等に至るまで幅広い設計デザインを手がける。菊池寛賞を受賞した講談社の「全国訪問おはなし隊」の特殊車両内外装デザインなど、幅広いフィールドで活躍。

原先生

デザイン実績

  • クレストガーデンレジデンス
  • クレストガーデンレジデンス
    エントランス
  • クレストプライムレジデンス
    壱番街車寄せ
  • クレストプライムレジデンス
    壱番街エントランス

施工

新日本建設株式会社
昭和39年の創立以来、「人の暮らしを快適に、街をもっと豊かなものに」という信念のもと歩み続けてきた「新日本建設」。
2017年首都圏新築マンション施工会社ランキングでは2位にランクイン。
首都圏の広範囲にわたり、建設と開発の両事業を通じて、地域産業・経済の発展と豊かな社会の実現をめざしています。
新日本建設
2017年首都圏施工会社ランキング2位

2017年首都圏施工会社ランキング※

※2017年1月~12月に一都六県(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、群馬県、栃木県)で販売された新築分譲マンションが対象。
※JV物件については、販売戸数を社数で単純按分した値を各社の戸数として採用しています。
※戸数は分譲開始時点でのデータであり、会社の合併や倒産に関連する修正はしておりません。
※2018年1月29日時点における(株)マーキュリー補足データによる集計です。
※情報は(株)マーキュリーが独自に調査したデータをもとに算出してしており、実際の数字とは異なる場合があります。

お問い合わせは
ゴールドクレスト生田マンションギャラリー

0120-565-610

Copyright(c) Gold Crest Co., Ltd. All Rights Reserved.