EQUIPMENT
― 設備仕様 ―

  • ディスポーザー

    生ごみを粉砕処理するディスポーザーを標準装備。 生ごみの嫌な臭いから解放されゴミ出しの量と手間を軽減することが可能です。 ※一部処理できないものもあります。

  • 天然御影石のキッチン天板

    システムキッチンの天板には高級感あふれる 天然御影石を採用しました。

  • 食器洗浄乾燥機

    家事の負担を軽減し、手洗いに比べて節水・節約にもなる 食器洗浄乾燥機を標準装備しました。

  • ガラストップガスコンロ

    ガスコンロは、お手入れしやすいガラストップ。 温度調整やタイマー機能等、使い勝手にもこだわりました。 また、グリルには調理中に裏返す必要がない 無水両面焼きタイプを使用しています。

  • 浄水機能付シャワー水栓

    使い易いシングルレバー水栓と一体型の浄水器です。 手元で原水と浄水の切り替えができ、いつでもクリーンな水が使えます。

  • 整流板付レンジフード

    整流板を取り付けると、吸い込み風速が加速、 外へ逃げようとする油煙を捕まえます。 また工具不要で手軽に着脱することができます。

  • シンク前包丁差し

    シンクとの隙間を無駄なく活用して包丁をすっきりと収納します。 小さなお子様のいる家庭でも安心なキッズロック機能付です。

  • ソフトクローズ機能

    スライド収納には、閉まる手前で一度止まり、 その後静かに閉まるソフトクローズ機能が付いていますので、 指を挟むことを防止できます。

  • 巾木収納

    デッドスペースになりがちな足元を有効に使える巾木収納を設置。 巾木部分にちょっとした小物や、 ツールなどを収納できます。

  • システム吊戸棚

    リビングとの繋がりを確保しながら、収納を確保した吊戸棚を装備。 キッチンペーパーホルダーなどを用意しているので、ツールを収納できます。

  • 静音設計の大型シンク

    シンクに音と振動を抑える多層構造を採用し、 水はね音や食器と接する音などを低減。 後片付けしながらご家族との会話を楽しめます。

  • ホーローキッチンパネル

    ホーローキッチンパネルは、汚れが染み込まず色褪せしません。 清潔で美しいキッチンは高品位ホーローならでは。マグネットも使えて便利です。

  • サーモバスS

    浴槽保温材と温浴組フタのダブル保温構造。 温度変化が少ないので、入浴時間の異なるご家族でも 時間を気にせず入浴できます。

  • TES温水浴室乾燥機

    雨の日でも衣類が乾かせ、カビの抑制にも効果的。 また、暖房機能も付き、寒い冬には入浴前に浴室を暖めておけます。

  • オートバス

    お湯の温度と水量を設定しておけば、お湯張りのスイッチを 押すだけで自動お湯張りが可能です。

  • プッシュ式排水栓

    指でワンプッシュするだけで簡単に排水でき、 チェーンがないので見た目がすっきりしています。

  • くるりんポイ排水口

    浴槽排水を利用したうず流が排水口の髪の毛やごみを まとめて捨てやすくするので、お掃除がラクに行えます。

  • キレイサーモフロア

    バスルームの床に採用。独自の断熱層が、 足裏から逃げる熱を従来に比べ約25%も低減するので、 ひやっとしません。

  • 節水型シャワーヘッド

    シャワーヘッドについたボタンを押すだけで吐水・止水が可能。 また、スプレー式のシャワーヘッドなので節水効果もあります。

  • 一体型洗面カウンター

    天板には人造大理石を採用し、高級感を演出。 洗面器とカウンターが一体型なので清掃がしやすく、 お手入れが簡単です。

  • 鏡裏に収納を設けた三面鏡

    ミラーの角度が変えられる三面鏡。 裏側は化粧品などを整理できる収納棚になっています。 扉のがたつきを防ぐラッチ付きです。

  • ヘルスメータースペース

    洗面化粧台の下部を有効利用したヘルスメーター用の収納スペースを確保しました。

  • 洗面室吊戸棚

    洗濯機置場の上には、洗剤などをしまうのに便利な吊戸棚を設置。 パイプハンガーもついているので、 ちょっとした洗濯物をかけることも可能です。

  • ローシルエットトイレ

    すっきりと美しいフォルムのローシルエットトイレ。 手洗いカウンターも設置しました。 すっきりと広がりある空間を演出します。

  • トイレ内吊戸棚

    トイレットペーパーやサニタリー用品を収納できる、 見た目にも美しい扉付きの吊戸棚を設置しました。

  • TES 温水式床暖房

    リビング・ダイニングには東京ガスの温水循環システムTESによる床暖房を設置。 空気を汚さずホコリもたてないのでとてもクリーンな暖房です。

  • 複層ガラス

    住戸の窓には複層ガラスを採用しました。 ガラス間の空気層が高い断熱効果を発揮します。 冷暖房の熱効率を上げ、結露も抑えます。
    ※一部二重サッシとなります。

  • 人体感知センサー

    玄関には人が通ると自動的にスイッチが入り 照明がつく人体感知センサー付スイッチを採用。 暗がりでもスイッチを探す必要がなく、夜でも安心です。

  • 24時間換気システム

    浴室暖房乾燥機を利用して、 常時屋外へ空気を排出し続けることにより、 住戸内の空気を新鮮に保つことができます。

Security
生活に安心、安全をもたらす防犯設備

  • 防犯カメラ

    エントランスをはじめ、共用部の各所に監視カメラを設置し、防犯対策を図りました。

  • エレベーターモニター

    1階エレベーターホールにはエレベーター内のカメラ映像を映す乗場液晶インジケータを設置。防犯効果を高めます。

  • ノンタッチキー

    風除室・エントランスホールのオートロックは、 キーをかざすだけで解除できるノンタッチキーシステムを採用。 荷物が多いときや、子供やお年寄り・身体の不自由な方も使いやすく便利です。

  • プログレッシブシリンダーキー

    玄関キーにはプログレッシブシリンダーキーを採用。 理論鍵違い数は1000億通りで、ピッキングや複製が困難なだけでなく 、高硬度部品の採用でドリル攻撃にも強い防犯上、とても信頼性の高い鍵です。

  • プッシュプルドア&ダブルロック

    荷物などで両手がふさがっていても少ない力で開閉しやすい プッシュプルドアを採用しました。 またドアのシリンダー錠を2重に設置することにより、防犯性を高めました。

  • ハンズフリーカラーTVモニター付インターホン

    カラーTVモニターで来訪者が確認できます。また録画機能もついており、不在時の訪問者も確認できます。

  • 安心の3重セキュリティ(一部除く)

    住戸前のインターホンのほかに、風除室とエントランスホールの2箇所にセキュリティゲートとなるオートロックドアを設置しました(一部除く)。来訪者を住戸内のカラーTVモニター付インターホンで確認できるので、不審者や訪問販売などが無断で建物に入るのを防ぎ、居住者の安全とプライバシーを守ります。

  • 24時間・365日のセキュリティシステム

    防犯や火災などの各種センサーが異常を感知すると、警報は管理員室を経由し警備会社に自動通報され、係員が現地に急行するなど適切な処理が行われます。

SERVICE
― サービス ―

  • 当社施工例
    宅配ボックス

    留守中の宅配物を受け取り、保管する宅配ボックスを設置。24時間いつでも取り出せます。

  • 24時間対応ゴミ置き場

    曜日や時間、ゴミの収集日を気にせず、 24時間いつでもゴミ出しが可能です。

  • image
    定額のインターネットサービス

    24時間いつでも通話料金や接続料金を気にすることなく インターネットをお楽しみいただけます。

  • image
    ペットと暮らせるマンション

    大切な家族の一員であるペットと暮らすことが可能です。 ※飼育できるペットの種類・大きさは規約により制限があります。

  • image
    カーシェアリング

    お車を使いたいときだけ経済的に使える「カーシェアリング」。環境にも配慮した電気自動車を導入しました。

  • image
    レンタサイクル

    お出かけのフットワークがもっと軽快になるように、各住棟に電動アシスト付のレンタサイクルをご用意しました。

ECOLOGY
― エコロジー ―

自然エネルギーを最大限に活かした次世代基準のエコ住宅を新提案

自然エネルギーを最大限に活用することで、省エネ&環境負荷の軽減をはかりました。
太陽光発電で電気を創り、その電力を蓄え、共用部のエネルギー源として活用。
さらにエネルギーの消費を"見える化"し、省エネ意識を高めます。
また、環境に配慮した1つ1つの創意工夫や1人1人の取り組みを積み重ねて、
地球環境にも人にも暮らしにも優しい街づくりを目指します。

太陽光パネルを使った太陽光発電システムを採用しました。 電力は共用部の照明器具等に利用され、ランニングコストの低減が図れます。

単価の安い高圧電力を電力会社から一括受電し、 家庭用の低圧電力へ変圧後に各住戸に配電する方式です。 これにより、従来の電気料金と比較し、専有部の電気料金を約7%削減できます。

各住戸へのスマートメーターの設置により、 インターホンモニターで時間毎の電力使用量をリアルタイムに見える化します。 過去実績との比較等がわかりやすくご確認いただけます。

給湯器リモコンには、 毎日のガス・お湯の使用量・CO2の排出量をチェックできるエネルック機能を搭載。 エコスイッチを押すだけでしっかりと省エネできます。

万一に備え、共用部に非常用蓄電池を設置。 停電時には共用部(一部)の通信機器等の電源に使用します。

STRUCTURE
― 構造 ―

Structure
永住を目指した設計プランニング

設計
基本設計
その立地に最適なプランをプロジェクトチームで熟考し、 さまざまな可能性の中から最適なプランを選びます。
実施設計
基本設計のイメージに沿った具体的な実施設計図面を書き起こしていきます。
整合性チェック
実際の施工が実施設計通りになるように整合性を細部まで検証します。
施工
地業工事
杭工事や堀削工事などを行います。
躯体工事
鉄筋工事、コンクリート工事などを行います。
内装・外装仕上げ工事
断熱工事、電気・設備工事、タイル・塗装工事などを行います。
防水工事
シーリング工事、アスファルト防水工事など
竣工検査
様々な工程を経て施工を行い、工程の重点管理項目は必ず現場で検査しています。 そして、竣工検査が実施され、合格した上で竣工となります。
お引渡し
お引渡
お客様へお引渡した後も、自社内にカスタマーサポート部門を設け、 アフターサービスにもスムーズな対応を心がけています。

プロジェクト会議

マンションの設計・仕様等の決定段階で、 経験方法な設計スタッフが実際に販売の現場でお客様の声を お伺いしている営業担当の意向を反映し、検討会議を重ねて設計しています。

品質管理

人命を守り、資産である建物を守るという使命を全うするために、 しっかりとした品質管理に従った作業を尊守しています。

立会検査

施工段階では、熟練施工スタッフが定期的に、 各工程の重点管理項目を現場でチェックしています。

  • 結露を防止する外壁断面

    外壁コンクリート厚18cm(一部30・25・20・16cm)、 外面は耐久性に優れたタイル貼(一部吹付タイル仕上げ)。 室内側は、コンクリートに25mm厚の断熱材を吹付け、 プラスターボードを重ねた上にビニールクロスを貼り、断熱性を高めています。 これは結露防止のための配慮です。

  • 溶接閉鎖型筋

    通常の帯筋よりも地震時の揺れによって生じる“せん断力”に対する 補強効果が高い継ぎ目のない溶接閉鎖型筋を採用。 柱の耐震性を向上させています。

  • 二重天井

    スラブと天井の間に設けた隙間に電気配線を行うことができるため、 将来のライフスタイルの変化に合わせた間取り変更などのリフォームにも対応が可能です。

  • 二重壁構造により戸境壁断面

    住戸間の境壁はコンクリート18cm(一部25・22cm)の上に、 プラスターボードを重ねビニールクロスを貼る二重壁工法を採用(一部を除く)。 メンテナンス/リフォームにも配慮し、生活音の漏れを最小限にとどめました。

  • 耐震/耐久/遮音性に優れたスラブ厚と壁厚

    床スラブ21cm(一部30・23・22・20・18・15cm)、 外壁18cm(一部30・25・20・16cm)、戸境壁18cm(一部25・22cm) の余裕のコンクリート厚を確保し、耐震・耐久・遮音性の向上を図っています。

  • アウトフレーム工法

    柱型をバルコニー側に出すことで、 室内の有効面積を広げるアウトフレーム工法を採用しています。 デッドスペースをなくし、家具のレイアウトをスムーズに行えます。

高い強度のコンクリートを使用

コンクリートの耐久年数は強度が高いほど長くなると言われています。 一般に使用されているコンクリートの強度は24N/mm2ですが、 主要構造部材である柱・梁・床スラブに設計基準強度30N/mm2以上、 最大設計基準強度54N/mm2のコンクリートを採用しています。 (外構・付属施設等のコンクリートを除きます)

地震への配慮を施した高い耐震性をもつ基礎造り

■アベニュー弐番街
(財)日本建築センターの評定を受けた軸径約120cm~210cm、 拡底径160cm~290cmの場所打ち鋼管コンクリート杭 (一部軸径約120cm~150cmの場所打ちコンクリート杭) 67本を基礎部分と合わせて約48.5~52mまで埋設。支持層となるのは、 地下約47mにある100万年~60万年前頃に堆積した 上総層群(細砂~団結シルト)という地層です。


■アベニュー参番街
(財)日本建築センターの評定を受けた軸径約140cm~170cm、 拡底径200cm~280cmの場所打ち鋼管コンクリート杭 (一部軸径約40cm~65cmの場所打ちコンクリート杭) 62本を基礎部分と合わせて約36~52mまで埋設。支持層となるのは、 地下約47mにある100万年~60万年前頃に堆積した上総層群(細砂~団結シルト)という地層です。 (一部地下約33mにある細砂層を支持地盤としています)

※掲載の画像は当社施工物件及び他物件のモデルルーム参考 写真であり本物件とは異なります。また、家具・備品などは販売価格に含まれません。

お問合せは「ゴールドクレストマンションパビリオン」 120-590-770

案内図

資料請求

来場予約

ハイグレードマンション ゴールドクレスト

Copyright(c) Gold Crest Co., Ltd. All Rights Reserved.