【公式】クレストプライムレジデンス|デザイン|JR南武線「矢向」駅徒歩8分|新川崎駅│品川へ3駅12分│川崎市の新築マンション

DESIGN
― デザイン ―

ランドマークにふさわしい
シンボリックなデザイン

  • プロムナード七番街

  • マスタープラン

物件の顔となる全680戸の新街区。
テーマは「森の中に建つ邸宅」。

新街区「プロムナード七番街」は、本プロジェクト全体の中で最も規模が大きく、敷地全体の「顔」となる街区です。
街としての統一感は持たせながら規模感も表現。
まるで建物が緑の海に浮かぶような「森の中に建つ邸宅」としてシンボル性を意識したデザインとなっています。

プロムナード七番街 外観完成予想図
プロムナード七番街 完成予想図

夜も印象的な景観を演出

マンションではあまり見ることのない、建物壁面へのライトアップを採用。随所に施した照明が、夜には建物を幻想的に浮かび上がらせ、温もりのある印象的な景観を演出します。

  • プロムナード七番街 外観完成予想図
  • プロムナード七番街 外観完成予想図

APPROACH

深い緑のその先へ。
奥行きを感じさせるアプローチ

プロムナード七番街 完成予想図
プロムナード七番街 完成予想図

重なり合う緑景の向こうに、垣間見えるエントランス。 季節を問わず緑の葉を揺らすシンボルツリーの足元には、アートを感じさせるベンチを配し、住民同士の憩いの場としました。 街の新たな象徴となる建物の、シンボル性を際立たせるランドスケープです。

どこを見ても緑が感じられる
ランドスケープ

外の世界を柔らかく遮る「みどりのバッファー」と、起伏のある緑景をつくる「みどりのアンジュレーションの2つをテーマに、ランドスケープをデザイン。 多種多様な樹木を重なりあうように植えることで、視界いっぱいに緑が広がる、潤い豊かな環境を創出しました。

ENTRANCE HALL

豊かな絶景を望む
2層吹き抜けのエントランスホール

エントランスホール 完成予想図

ガラスウォールの向こうにアートのように庭が広がる、2層吹き抜けの開放感あるエントランスホール。 木漏れ日をイメージしたアクセントウォールのデザインを床にも連続させることで流れをつくり、 空間の広がりを演出しました。天井に優美な曲線が印象的なシャンデリアをしつらえた、ホテルライクな空間です。

  • ライブラリーラウンジ 完成予想図

    緑の中で寛ぐ
    ライブラリーラウンジ

    エントランスホールを進んだ先に、ライブラリーラウンジをご用意しました。ステップを設け、ステージのようにすることで、特別な空間を演出しています。

  • ラウンジ 完成予想図

    緑景と陽光を取り込む
    開放的な空間

    何気ない待ち合わせにさえ華やぎを添える上質な空間が、「ひとときの和み」をお届けします。 一枚の絵画を飾るように、ラウンジの窓一面に広がる芸術的なガーデンを演出しました。

  • GARDEN ROUNGE

    光と緑に抱かれる
    安らぎのガーデンラウンジ

    ガーデンラウンジ 完成予想図

    ガラスのスクリーンいっぱいに豊かな緑景を望むガーデンラウンジは、外部に張り出すステージ状に設計。3方向から緑に包まれるため、森のリゾートにいるような感覚を味わえます。新街区の特徴である植栽豊かな「森」に囲まれた空間として、緑の中でやすらぎを感じていただけるでしょう。

    四季折々の花に囲まれた
    ガーデンラウンジ 

    ガーデンラウンジの周りは四季折々の花や青々とした緑に囲まれ、 暖かい陽光が降り注ぎます。
    木々の葉や色とりどりの花がガラスウォールに反射し、
    外から見ても美しく、住まう方をやさしく出迎えます。

    GRAN PROMENADE

    建物と寄り添うように
    緑の中を走るグランプロムナード

    グランプロムナード 完成予想図

    プロムナード七番街の建物に沿って約170mも続く遊歩道「グランプロムナード」。四季を彩る多種多様な植栽を配し、常に草花と親しみ、自然と触れ合えるウォーキングコースを創出しました。季節の彩りや香りを感じながら、のんびりと散策することができます。

    お問い合わせは「ゴールドクレスト マンションパビリオン」

    0120-590-770

    Copyright(c) Gold Crest Co., Ltd. All Rights Reserved.