LOCATION│今話題の最先端都市「武蔵小杉」をライフステージに

一大ターミナル駅として発展を遂げ美しく進化する「武蔵小杉」

大型の商業施設が続々オープンし、ますます華やぐ武蔵小杉駅前

2014年秋、武蔵小杉最大級の大型商業施設「グランツリー」がグランドオープン予定

2013年に「武蔵小杉東急スクエア」、2014年に「ららテラス 武蔵小杉」と、駅直結の大型商業施設が立て続けにオープンし、 武蔵小杉駅前はより一層賑わいを見せるようになりました。 更に、2014年秋に武蔵小杉最大規模の商業施設「グランツリー武蔵小杉」がオープン。イトーヨーカドーそごう西武アカチャンホンポなど約150の店舗が揃い、3つの商業施設を合わせると300以上もの店舗数になります。

2014年4月にオープンした駅直結の大型商業施設「ららテラス武蔵小杉」には、「SHIPS Days」などのファッション店舗・「フランフラン」「無印良品」といった雑貨店、食料品では「成城石井」「ゴディバ」などお洒落で感度の高いお店が揃っています。 4階にはメディカルモールや調剤薬局などが入り、武蔵小杉に住まう人々の生活を支えます。

生活を支える施設が身近に揃い、安心して暮らせる住環境。

foodium、マックスバリュ、デリド

1…foodium 2…マックスバリュー 3…デリド

「武蔵小杉」駅周辺から「クレストフォルム武蔵小杉ブライトコート」までの道のりには、多彩な生活利便施設が立ち並んでいます。 駅周辺エリアには、大型商業施設の他にも「foodium武蔵小杉」や「デリド武蔵小杉店」など夜遅くまで営業しているスーパーがあり、 帰りが遅くなっても安心です。
再開発が始まる前から既に市街地として発展し続けてきた武蔵小杉駅西側のエリアには、商業施設や病院、区役所などの公共施設が揃っています。
ますます発展していく一方で、生活の基本となる施設も多く揃う「武蔵小杉」。便利で充実した住環境は、日々の暮らしを快適にし、ゆとりをもたらします。

水の潤いと、豊かな緑を享受する心安らぐロケーション

中原平和公園、二ヶ領用水

1,3,4…中原平和公園 2…ニケ領用水

「クレストフォルム武蔵小杉ブライトコート」の周辺には豊かな緑を享受できる環境が数多くあります。 徒歩約6分の距離にある「中原平和公園」では春にはお花見、初夏にはピクニックなど四季折々の自然を愉しむことができます。休日には、少し足を伸ばして「等々力緑地」へ。広大な敷地内の陸上競技場ではシーズン中、Jリーグの試合も行われており、試合開催日には多くの人々で賑わいます。このほかにも、散策に気持ちのよい約400年前に拓かれた「ニヶ領用水」沿いの緑道や、悠々と流れる多摩川など、水や緑の潤いに恵まれた環境はより豊かで潤いのある暮らしをもたらします。

ゆっくり散歩しながらショッピングが楽しめる活気のある元住吉も生活圏に。

元住吉商店街

「元住吉」駅の西側には、中世ヨーロッパをテーマにした「ブレーメン通り商店街」。約170軒の店舗が連なり、かわいらしいディスプレイが並びます。
東側には「オズの魔法使い」をシンボルにした「オズ通り商店街」。食品店、ドラッグストアなど生活に必要な品が揃います。下町の情緒が残る「元住吉」界隈は、散策しながらショッピングを楽しめる住民の憩いの場となっています。

モデルルームオープン!

お問合せは、ゴールドクレスト 武蔵小杉マンションギャラリー

お住まいのご売却をお考えの皆様に、お住み替えをトータルサポート。 「ゴールドクレスト住宅販売」のご紹介